平成29年度 第1回生鮮取引電子化セミナー開催のご案内

~ 生鮮取引における2020年問題 ~

 2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック大会に向け、農業生産の各段階でPDCAを実践するGAPに対する注目が高まっています。また、2020年代中頃までには公衆電話網(PSTN)からIP網への全面移行が予定されており、従来型EDIの通信インフラへの影響が危惧されています。
 本セミナーでは、話題のGAPと生鮮EDIについて最新の具体事例を交えながら分かり易く解説していただきますので、この機会に是非ご参加ください!

開催地 開催日 会 場 備 考
大阪会場
【 定員80名 】
11月14日(火) 大阪市中央卸売市場本場
業務管理棟16階 大ホール
【アクセスマップ】
 
東京会場
【 定員80名 】
11月30日(木) 馬事畜産会館
2階会議室
【アクセスマップ】
 

プログラム

時 間
(受付:12:30~)
講 演 内 容
13:00~13:10 ◆ 主催者挨拶
13:10~14:00 ■ GAPと卸売市場
講師:東京青果㈱ 取締役 営業管理部長 大竹 一平 氏
14:00~14:10 ● 質疑応答
14:10~14:20 ◆ 休憩
14:20~15:20 ■ 生鮮EDI最新事情
講師:㈱サイバーリンクス 流通クラウドサービス事業部 企画室長 三浦 明 氏
15:20~15:30 ● 質疑応答
15:30 ◆ 閉会

主催

生鮮取引電子化推進協議会

後援

(一社)全国中央市場青果卸売協会 /(一社)全国青果卸売市場協会 / 全国青果卸売協同組合連合会
全国水産物卸組合連合会 /(公社)日本食肉市場卸売協会 /(一社)日本花き卸売市場協会
(一社)全国水産卸協会 /(公財)食品流通構造改善促進機構 /(一財)流通システム開発センター

申込期限

11月9日(火)【大阪会場】/11月24日(金)【東京会場】

参加費

無料(事前登録制)

申込方法

  • 参加申込フォームに必要事項をご入力のうえご送信いただくか、または参加申込書に必要事項をご記入のうえFAXしてください。
  • お申込みの受付け後、受講票は送付しておりません。
  • 受付開始は12:30からとなります。ご参加の方は受付時に名刺を1枚ご用意願います。

問い合わせ先

生鮮取引電子化推進協議会 事務局
〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-4-5 第1東ビル6F
(公益財団法人 食品流通構造改善促進機構内)
TEL:03-5809-2867 FAX:03-5809-2183

TOP