連携施設整備事業の公募について(公示)

公益財団法人食品流通構造改善促進機構(以下「食流機構」という。)は、「農山漁村6次産業化対策事業に係る公募要領」 (平成24年4月5日付24食流機構第51号。以下「公募要領」という。)の別表1のⅡ「連携施設整備事業」について、広く企画の提案を公募しますので、 本事業の実施を希望される方は、公募要領に定めるもののほか、下記に従いご応募ください。

1. 事業の趣旨

公募要領の別表1第2趣旨を参照してください。

2. 事業の内容

公募要領の別表1第3を参照してください。

3. 応募資格及び応募方法

(1)応募資格

公募要領の別表1の第4を参照してください。
なお、本公募においては六次産業化・地産地消法等の既認定者及び平成26年5月末までに
認定が見込まれる者を応募の対象とします。

(2)応募方法

応募方法については、公募要領第10「申請書類の作成及び提出」のほか以下をを参照してください。

農山漁村6次産業化対策事業業務規程及びその別記6の1(連携施設整備事業)

4. 公募の期間

平成26年2月3日(月)~平成26年2月21日(金)17:00 必着

5. 助成金の交付候補者の選定方法

公募要領第11に基づき、提出された申請書類等において審査を行い、本事業の予算の範囲内で得点の 高い順に優秀な提案を選び、助成金交付候補者を選定します。また、提出された申請書類については、必要に応じて申請内容についての問い合わせ、 追加資料の要求、事業実施計画等の修正及び所要額の減額等を行うことがあります。

6. 公募要領等を配布する日時及び場所

(1)日時:

平成26年2月3日(月)~平成26年2月21日(金)
10:00~12:00及び13:00~17:00 (土日、祝祭日を除きます。)

(2)配布場所

〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-4-5 第1東ビル6階
公益財団法人 食品流通構造改善促進機構 業務部

なお、公募要領等は公益財団法人食品流通構造改善促進機構のホームページから印刷することも可能です。

7. 申請書類の提出期限等

(1)提出期限:

平成26年2月21日(金) 17:00必着

(2)提 出 先 :

〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-4-5 第1東ビル6階
公益財団法人 食品流通構造改善促進機構 業務部

(3)提出書類:

下記①から④までの書類を正1部、副2部の計3部を提出してください。

①応募申請書(別紙様式第7-1
②事業実施計画書(別紙様式第7-2
⇒ 記入例 (「農林漁業者団体の場合」、「食品産業事業者の場合」)
※6次化推進整備事業の記載例です。完全に対応はしておりませんが、参考までに記入例をご覧下さい。
特に『1.事業実施主体の概要 (2)連携事業者の概要』についても記載が必要です。
③費用対効果分析(別紙様式第7-3)  ……参考: 記入例1 / 記入例2
④その他、公募要領別表2の6次産業化推進事業のうち連携施設整備事業の欄に規定する資料等

8. 課題提案会の開催

課題提案会を開催する場合には、応募者に対して事前にご連絡します。

9. その他

本公示に記載なき事項は、公募要領等によるものとします。

10. 問い合わせ先

〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-4-5 第1東ビル6階
公益財団法人食品流通構造改善促進機構 業務部
電 話:03-5809-2176
F A X:03-5809-2183
E-mail:t.sugimoto@ofsi.or.jp

以上公示します。

平成26年2月3日
公益財団法人 食品流通構造改善促進機構
会 長   馬場 久萬男

TOP